PPC広告運用で反応が出ない、専門ページが欲しいなら、まずはLPです

ランディングページを作りたいと思って、数社にアイミツや見積もりを依頼。

しかし、料金相場がわからないため、値段の違いがあっても判断ができない。

ではどうすればいいのか?

ランディングページ料金の概要

ランディングページ料金の概要

ランディングページは、安い個人に依頼しても完了します。

ココナラ等で依頼をしている個人事業主も多いのが現実。

しかし、この場合、メンテナンスは何も面倒を見てくれません。

それなのに、数万円~十数万円が相場です。

一般的な外注価格相場

一般的な外注価格相場
目的相場
格安、テンプレート10万円以下
多少デザイン性がある10~30万円
構成やコンテンツにもこだわっている30~60万円
PPC広告運用等に利用するため、専門知識が必要60万円以上

制作期間は、おおよそ1.5ヶ月~3ヶ月という会社が多いです

各ランクの比較ポイント

各ランクの比較ポイント
価格帯特徴
格安、テンプレートデザインは選べない
とにかく早く、簡単に依頼が可能
納期は早ければ1週間~1ヶ月でも対応可能
中身の指示や画像は、ほぼ提供するのが前提
10~30万円多少デザインにこだわりがある
フリーランスや中小規模の制作会社で依頼が可能
制作期間は、1.5ヶ月程度が目安
改善サポート等は一切なし
30~60万円戦略設定からLPの原稿の打合せも実施
LP公開後の修正も条件によって対応可能
ターゲティング設定なども打ち合わせる会社と打ち合わせない会社がある
業界調査や競合調査が不十分なまま進める会社もあります
60万円以上市場調査や外部の会社のリサーチから始まる
ターゲット選定もエリア、年齢、性別、家族構成、学歴などかなり細かくヒアリングを実施する会社もあります
デザインはオリジナルでFVの加工も実施
ターゲットに合わせたキャッチコピーも何度か修正しながら作成
LP公開後もアフターメンテナンス対応プラン提示あり

弊社を起業する前に、クライアントの立場で、数社に依頼をした経験があります。

しかし、その中でもやはり、安いだけで選んで以下のような失敗をしてきました。

  • コンバージョンにこだわりたいと思ってもなかなか難しい
  • 要望が伝わらない
  • 修正対応依頼ができない

という悩みを抱えたことがあります。

LP制作会社として選ばれる理由

LP制作会社として選ばれる理由

弊社が手掛けてきたLPは、100ページ以上です。

大半は、医療系です。

そして、制作後の反応は上々でした。

lpsei

クリック率は、3%以上を目指しても、実際のLPの中身が伴っていなければ、コンバージョンは発生しません。

つまり、月間の売上アップに貢献するには、現場を知る(知識、経験)がある会社に依頼をすることが最も重要な時代になってきたと私は感じております。

業種特化型の会社を探すコツ

業種特化型の会社を探すコツ

弊社でもすべてのどんな業種でも対応可能かといえば、作るだけであれば可能です。

しかし、本来のお客様のニーズに対する理解や悩みへの共感等は、現場を知らないまま作るのは私は申し訳ないと考えております。

顧客分析や競合分析をする際にも、市場がわかっているから伝えられる内容があります。

スマホ対応をさせるレスポンシブ対応にすることも当たり前ですが、在宅でパソコンの需要も増えたことから大きなモニターで検索をする人も増えています。

つまり、どちらのニーズもあることを忘れてはいけないのです。

大手との決定的な違い

大手との決定的な違い

大手には大手の強みがあります。

しかし、業種特化の点で考えると、かなり不安が残ります。

業種、職種の対応力が弱い

PPC広告審査のガイドラインへの認識が不十分である

原稿として落とし込みをした後は修正がきかないこともある

など、私自らが依頼した際にも、困ってしまったことがあります。

コーディングも大事です。

運用、改善も大事です。

でも最も重要なのは、効果測定よりも大前提とする顧客の悩みを知っているかどうか?

現場がどのような顧客を求めているのかを把握しているのかどうか?

これが改善の繰り返しを少しでも減らすポイントになります。

弊社のLP制作料金

弊社のLP制作料金
LP制作費用税込22万円~77万円(業種、職種、構成、デザイン等により異なる)
アフターメンテナンス費用毎月の修正であれば、内容等によりランニングコストとして、管理費をいただきます(月額11,000円~33,000円)
LP原稿代制作費に含まれます。
デザイン修正費用サイズが同じ中で、キャッチコピー等の差し替えや人物の差し替えなどは納品までは対応可能

LPは、無料ツールで作っても広告などが出てしまうため、効果が半減します。

まずはじっくり比較する。

これが非常に重要だと思います。

PAGE TOP