リスティング広告運用代行料金表

  • リスティング広告運用の担当者と話をするような時間がない
  • 自分で設定できると言われても何が何だかわからない
  • 代理店と契約をして、依頼できれば、負担が増えなくて安心だ

こんな悩みを抱えている整体院、整骨院、施療院の自営業オーナーも多いです。

美容外科、美容皮膚科、審美歯科、インビザライン、小児矯正歯科など自費の診療を扱う歯科医院からのご相談も多くなっています。

リスティング広告運用代行に必要なのは、知見とデータ分析、解析だけではありません。

配信前の広告審査に通過させるためのLP校正やコピーラーティングも重要です。

Webconsulの特徴

弊社では、以下の点が他社と決定的に違います。

  • 美容外科、美容皮膚科で10年以上現場で患者様の担当をしてきました。
  • WebマーケティングにおけるSEO対策、MEO対策の知見もある
  • リスティング運用に依存しない集客術をご提案

順にご紹介します。

リスティング広告運用担当経験

一般的なリスティング広告の代理店の場合、多くは広告主と営業担当やアカウントプランナーと呼ばれる運用担当者がサポートをしております。

しかし、その担当は、実際に現場のことをどこまで知っているのでしょうか?

  • 広告主の言われた通りのキーワードしか選定ができない
  • 広告文には煽りの文章やお得等のアピールが目立つ

結果的に、コンバージョンに至ったとしても、件数が多いだけで、本来求める顧客と異なるターゲットからの問い合わせが多くなっていることも多いという相談が絶えません。

まずは、リスティング広告を現場を知る人間に依頼することが重要です。

透明性のあるリスティング運用

リスティング広告の運用状況を毎日レポートで送られてきても意味がありません。

なぜなら、そこには肝心のキーワードがほとんど記載されていないからです。

  • 表示回数
  • インプレッションシェア
  • クリック数
  • クリック率
  • コンバージョン数
  • コンバージョン率
  • コンバージョン単価

こうしたデータが羅列していても、クライアントにとっては、何が実際クリックされているのかわかりません。

透明性があるというのは、実際にクライアントにも直接管理画面が見れる状態で運用管理を行う状態であるとWebconsulではお伝えしています。

「見える化」する理由は、将来は、内製化を目指していただきたいという目的があるからです。

他社契約中の乗り換えも大歓迎

現在第三者の代理店に依頼していた李、インハウス運用を実施している状態からでもお気軽にご相談ください。

まずは、無駄な広告費用が発生していないかを確認します。

さらに、広告媒体そのものが推奨する設計になっていないかどうかを確認することも大切です。

目的に合わせて、場合によっては、MEO対策やSEO対策をご提案させていただくこともございます。

SEO対策とは?基礎知識と上位表示の流れ

SEO対策料金表

比較項目ポイント
広告運用運用担当者は、業界の知識があるのかを確認しましょう
サイト制作制作担当者やデザイナーは、業界の知識があるのかを確認しましょう
アクセス解析アクセス解析は、無料ツールでも簡単に確認が可能です。
ソーシャルメディアFacebook広告,Instagram広告など強みを活かす戦略を提案しているのかを確認しましょう
Web集客コンサルティング1ヶ月、3ヶ月の短期から6ヶ月,1年等の中長期のブランディングやWeb集客の次のステージを見越した計画があるのかを確認しましょう

ただ単に、「始めましょう」、「大丈夫です」という言葉を鵜呑みにしてはいけません。

まずは、きちんと顧客のニーズを理解し、その現場の知識がある担当がいる会社に依頼することが重要です。

Webconsulが選ばれる理由

Webconsulでは、以下の点で他社からの乗り換えが急増しています。

悩み乗り換えの理由
成果への不満リスティング広告を継続する意味や改善できない現状の課題を解決する複数の選択肢を提供することで中長期の集客計画が立てられるため
今の代理店への不満レポートが届くのは良いが、実際に成果と目標が乖離していることが多い。
社内のリソース自社で運用する余裕が時間的にも人材的にも不足しているため、プロに依頼したい

こうした悩みは、お気軽にご相談ください。

大手広告代理手は、単純にコンバージョン数にこだわっています。

しかし、実際に来店、来院された顧客がカウンセリング後の成約につながりやすい状態の方なのか?

つまり、売上アップにつながっていないのであれば、成約率やコンバージョン数に価値はありません。

広告主の期待する現場の知識を持つ人とのコミュニケーション。

これが、1人で対応している弊社の最大の強みになります。

料金表

費用広告運用費×20%【月額最低税込55,000円】
契約期間最低6ヶ月間
初期費用新規アカウント取得等の代行の場合は、税込33,000円
最低広告運用費の制限はございません。

成果を出すためのこだわり

Google広告、Yahoo広告の2つは、それぞれに特徴があります。

特にコンバージョンの質を意識している場合は、Google広告を推奨しております。

その理由も事前のカウンセリングの際にわかりやすくご説明をさせていただきます。

リスティング広告の設定は、ターゲット選定が全てです。

広告(LP)では、認知、共感、関心、検討、購入という人間の心理をどのようにランディングページでアプローチをするのかが重要です。

LPとは?目的やメリットデメリットをわかりやすく解説

LP制作料金表

機能を最大限活用する方法

リスティング広告の配信機能も数年前と比較すると格段に性能が上がっています。

自動入札、動的広告、オフラインコンバージョン、ファインド広告など過去には採用されていなかった設定も数多く存在しています。

一方で、過去には存在していた機能でも2022年に廃止となった機能もあります。

媒体の推奨設定は、日々進化しています。

あくまで、効果的に運用するには、現状の把握だけでなく、リスティング広告に依存しないキーワードの見極めも重要になります。

CVR率より「質」に注目

広告の改善に加えて、LP内部の改善が必要なことも多々あります。

ご依頼いただく前の完成しているLPにおいても、修正をしたほうが良いと思われる点は、複数でも提案をさせていただきます。

まずは、事前の準備を整えることが重要です。

最短3日など時間が早いだけでは、本来のヒアリングがほとんどできていないケースもありますので、注意しましょう。

PAGE TOP